page contents

バルクアップhmbプロを停止できない驚愕の効果とは?

たった数粒飲むだけで筋肉が肥大する驚きの方法を特別に公開中!

知らないと損するクレアチン驚愕の副作用とは?

  

クレアチン 副作用 驚き

▽▼▽▼▽▼▽▼▽

hmbランキングを見に行く

プロやアスリートが愛用するクレアチンとは?

クレアチン 副作用 アスリート

 

運動パフォーマンスを高める

こととして知られている

クレアチン。

 

 

プロのアスリートや

オリンピック選手の

ほとんどが使用している

といわれるほど、

 

 

筋力発揮に効果が高いことが

知られています。

 

 

クレアチンはアミノ酸の

一種ですが、

そのクレアチンの効果は、

 

 

bcaaやhmbのように筋肥大

に働きがあるというわけでは

ありません。

 

 

パフォーマンス向上に驚愕のクレアチン効果とは?

クレアチン 副作用 パフォーマンス向上

 

クレアチンは摂取して筋肉中

に運ばれることにより、

 

 

筋肉内のエネルギーを高める

ことで筋パワーの発揮や筋の

持続力を高めます。

 

 

特に、高強度で反復回数の

多い場合に、

その高い効果を発揮します。

 

 

また、筋肉だけでなく神経系

に働きかける作用もあるので、

 

 

運動中に限らず、カラダの

疲労感を軽減したり、

 

 

脳の機能を高め集中力

アップさせる効果もあります。

 

 

知らなきゃ損するクレアチン戦慄の副作用とは?

クレアチン 副作用 心配ない

 

これだけ高い効果を発揮する

クレアチンなので、副作用が

あるのではと心配されること

があります。

 

 

結論から言うと、クレアチンで

副作用が出たということは

ありません。

 

 

これまでの様々な研究からも

実証されています。

 

 

運動に取り分け高い効果を

発揮する成分なので

 

 

スポーツパフォーマンス向上

のために研究も数々行われて

きました。

 

 

それでも副作用の心配がない、

むしろ、副作用が出ないことが

明らかにされた研究もあります。

 

 

そのため、クレアチンは

筋肉パフォーマンスを高める

一方で、安心して摂取できる

サプリメントと言えます。

 

 

クレアチンに副作用があると言われる所以とは?

クレアチン 副作用 うわさ

 

それでは、なぜ、クレアチンに

副作用があると言われることが

あるのでしょうか。

 

 

それは、クレアチンの性質から

派生していったものです。

 

 

クレアチンはカラダに吸収

されると血液にのって、

その95%が筋肉に運ばれます。

 

 

そして、筋肉内でクレアチンが

代謝されることにより、

老廃物としてクレアチニンと

いう物質に変わります。

 

 

クレアチニンは老廃物なため、

体外に出す必要があります。

 

 

そこで、血液に溶け込んだ

クレアチニンは腎臓で

ろ過され尿として排せつ

されます。

 

 

このとき、血液検査を行うと、

クレアチンの値が高く出て、

腎臓の疾患を疑われます。

 

 

腎機能を疑われるクレアチン副作用とは?

クレアチン 副作用 クレアチニン

 

男性ではクレアチニンの量が

0.5~1.1mg/dlが正常範囲で、

女性では0.4~0.8mg/dlです。

 

 

クレアチニン値は筋肉量に

比例するので、一般に

女性より男性のほうが

10~20%高くなります。

 

 

クレアチニンは、腎臓が正常に

働いていれば、尿として体の外

に排せつされます。

 

 

しかし、クレアチンを摂取した

後には、当然クレアチニンの

量も増えます。

 

 

そのため、腎機能が低下している

と捉えられ、副作用が出るという

ことが言われたのです。

 

 

激しい筋トレが腎機能の異常を示す?

クレアチン 副作用 頻尿

 

また、激しい運動や筋トレを

した後に血液検査を行うこと

でも、たとえクレアチンを

摂取しておらず、

 

 

腎機能に問題がなくても

クレアチニンの値が高くでる

ことがあります。

 

 

それは、運動や筋トレで筋肉中

のクレアチンがいつもより

多く代謝されたからです。

 

 

そのため、クレアチンを摂取

していない日や、激しい運動や

筋トレをしていない日に

 

 

再検査をすれば、値は通常値に

戻っています。

 

 

クレアチンを摂ると驚くほど体重が増える?

クレアチン 副作用 体重

 

クレアチンを摂ることで体重が

増えたという人がいます。

これは確かにあります。

 

 

なぜならクレアチンは筋肉内に

水分を引き込む性質があるので、

クレアチンを摂取することで

体重は増えます。

 

 

体重は増えますが、脂肪が

増えるわけではありません。

 

 

数値だけ見れば除脂肪体重は

増えているので、これは副作用

どころか嬉しい効果です。

 

 

イメージとしては空気が抜けて、

しぼんでいるボールにパンパンに

空気が入った状態のように

筋肉がなります。

 

 

クレアチンを摂る衝撃の効果と副作用とは?

クレアチン 副作用 頻尿

 

クレアチンを摂ることで、

筋肉に張りが出て、

ボディラインが

ハッキリしてきます。

 

 

また、トイレに行く回数が

増えたということもあります。

 

 

それもクレアチンの性質に

よるもので、クレアチンを

摂取した場合、水分を

多めに摂ることが推奨されます。

 

 

そのため、単純に水を飲む量が

増えることと、老廃物として

出たクレアチニンを排せつする

ために尿が増えるということです。

 

 

初心者にも即効性抜群なクレアチンとhmb併用効果とは?

クレアチン 副作用 hmb

 

クレアチンは食品です。

 

 

1日に必要な量の半分は体内で

生成されています。

 

 

筋トレを効率的に行うためには、

副作用がなく安心して摂取でき、

筋トレの効果を飛躍的に上げる

クレアチンサプリは有効です。

 

 

さらに、クレアチンにはhmbと

併用することで相乗効果

あることも明らかにされています。

 

 

初心者でもあっという間に

筋肉をつけたい人には

クレアチンとhmbが配合された

サプリメントをおすすめします。